子供の歯磨き嫌いを克服しよう!歯磨きアプリ【ポケモンスマイル】

お子さんは、歯磨きするのが好きですか

この記事では、歯磨きが嫌いな子供たちのための歯磨きアプリ「ポケモンスマイル」について紹介しています。

我が家の子供たちは全員歯磨き嫌い。朝、登園前のバタバタや、夜、眠たい時間にしなければならない歯磨きは、どうしても「億劫なこと」になりがちです。

まるこ
まるこ

嫌がる子供を、(半ば強制的に)パパっと仕上げ磨きだけ終わらせて歯磨き終了、なんてこともよくあります。

そんな我が家に歯磨きの救世主が現れました!

それが「ポケモンスマイル」です。今回は、ポケモン好きにはたまらない歯磨きアプリ「ポケモンスマイル」を紹介していきますね。

こんな方にオススメ!
  • 子供に楽しく歯磨きをやらせてあげたい
  • 歯磨き嫌いを治したい
  • 歯磨きを嫌がることなく習慣化させたい
ポケモンスマイル
ポケモンスマイル
開発元:The Pokemon Company
無料
posted withアプリーチ

この記事を書いた人

3人の子育て奮闘中。転勤族8年目、全国を転々としながら子育てに奮闘する30代ママのまるこです。子供の歯磨き嫌いに長年悩まされてきましたが、現在我が家では歯磨き=楽しい時間となっています。『暮らすブログ』で、転勤族✖︎子育て✖︎暮らしについて、毎日の暮らしを発信中。

歯磨きアプリ『ポケモンスマイル』とは?

ポケモンスマイルとは、ポケモンと一緒に歯磨きを嫌がる子供に歯磨きの楽しさを伝えることのできるアプリです。

歯磨きを嫌がる子供も多い中、毎回仕上げ磨きをするのにも苦労していませんか?子供が歯磨きを嫌がるのであれば、親である私たちも、知らずのうちに「歯磨き=嫌な時間」となってしまいます。もし歯磨きが嫌な時間になっていても、このアプリを使えばたくさんのポケモンが歯磨きタイムを楽しくしてくれます。歯磨きをしながら「むしばいきん」と戦ってポケモンをゲット!ゲットしたポケモンはアプリ内の図鑑に登録され、どんどんポケモンを増やすことができます。

ポケモンスマイルを使って、子供と一緒に歯磨きを楽しい時間に変えていきましょう!

ポケモンスマイルの使い方

STEP.1
ポケモンキャップを選択

 

STEP.2
はみがきする」ボタンで歯磨きスタート

STEP.3
歯磨きをしながら「むしばいきん」を攻撃

STEP.4
「むしばいきん」に捕まっていたポケモンが見えてくる
STEP.5
歯磨き終了後、ボールが出てきて上手に磨く事が出来たらポケモンget!!

まるこ
まるこ

毎日しっかり歯磨きをして歯磨きマスターを目指そう!

注意
きちんと歯ブラシを動かさないとなかなかポケモンのむしばいきんが取れず、ボールを投げてもゲットできません!

子供が歯磨きするようになるポケモンスマイルの魅力

   

  • 歯磨きをしたらポケモンキャップやシール(スタンプ)がもらえる
  • 歯磨きに成功したらボールを投げてポケモンを捕まえる事ができる
  • 歯磨き中の写真をデコレーションをして遊べる
  • 歯磨きを繰り返すとメダルがもらえてステップアップしていく
  • 捕まえたポケモンは「ポケモン図鑑」に登録される(100匹以上登場)
まるこ
まるこ

何だかポケモンGOみたい!と大興奮の子供達

親にも役立つ機能あり

 

  • 歯みがき忘れ防止のため1日3回まで任意の時間に通知してくれる
  • 子供の成長に合わせて歯みがきの時間を1分~3分の間で選べる
  • データを3つまで作成でき、兄弟それぞれのデータで遊べる
  • 歯みがき終了後には歯みがき習慣に役立つ歯磨きアドバイスが表示される

ポケモンスマイルを使うメリットデメリット

メリット
  • 手の動きとゲームが連動しており、しっかり磨くことができる
  • 上手に動かせていない時は「歯ブラシを頑張って動かそう!」と注意書きで知らせてくれる
  • 歯磨き中、画面右下に磨く箇所が表示されるので、一箇所だけでなく満遍なく磨く事ができる
  • 歯磨きを習慣化できる

デメリット
  • ついつい仕上げ磨きを忘れてしまう
  • 歯ブラシを噛んだままアプリで遊ぶと歯ブラシがボロボロになる
  • 歯磨きよりアプリで遊ぶ事がメインになってしまう

このアプリを使う目的は歯磨きを楽しく習慣化することです。スマホで遊んでばかりでは意味がありません。また、磨きすぎやアプリの使い過ぎを防ぐために、一回歯磨きを終えると、4時間以上開けないと使う事ができないようになっています。

我が家がポケモンスマイルを使うようになって変わった事

歯磨き=楽しい時間

一番の変化はやはり、歯磨きを嫌がらなくなった事です。歯磨きが嫌な時間だった我が家。子供は歯磨きは面倒くさがるし、親は「やって当たり前のもの」をしようとしない子供を見ては、歯磨きが億劫な時間に。

しかし、歯磨きが楽しい時間になることで、毎日の日課もお互いストレスフリーに過ごせるようになりました。

歯磨きによる中断もOK

何かやっているときに歯磨きをしなくてはならなくなっても(突然中断しても)自ら進んで歯磨きをするようになりました。これまで歯磨きが何かを中断させてまでやる事でないという認識から、いつも後回しだった歯磨き。

それが今では、歯磨きやろう!と自ら洗面台に立つこともあります。

自分で磨きたいという思いが芽生える

7歳4歳ともなれば、歯磨きは自分でするものという認識がありますが、1歳の末っ子にはまだそれがありませんでした。いずれやるようになるだろう、と特に気には留めていませんでしたが、ポケモンスマイルを使って大きな変化がありました。

これまではほぼ仕上げ磨きだけだった1歳児に「自分で磨きたい」と意志が出てきたのには驚きでした。

注意
乳幼児が歯ブラシを一人で持つときは、事故防止のため必ず親がついてあげてください!

【まとめ】ポケモンスマイルを使って歯磨きを習慣化しよう

歯みがきは、自分の歯を生涯にわたり大事に使うためにとても重要な習慣となります。一人でしっかりと磨けるまでは、仕上げ磨きをしてあげることも大切です。

ポケモンスマイルを使えば、これまで嫌な時間だった歯磨きタイムを楽しい時間にする事が出来ます。それだけでなく、自然と歯磨きを習慣化することもできるのです。

子供が大好きなポケモンの可愛らしいイラストとアプリ内にたくさん盛り込まれたゲームで、子供が飽きることなく毎日の歯磨きに意欲的に取り組むようになってきます。歯磨き嫌いな子供でも、何か一つきっかけがあれば、歯磨きの時間を楽しいものにする事ができるのです。

歯磨きを好きになるきっかけはなんでもOK!

ぜひポケモンスマイルを使って、歯磨きを親子で楽しい時間にしませんか?

ポケモンスマイル
ポケモンスマイル
開発元:The Pokemon Company
無料
posted withアプリーチ

参考:ポケモンスマイル公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA